東京での出張販売

東京での出張販売
東京での出張販売

出張販売は、当店をめぐる様々な状況と自分がやりたいことなどを併せて考え抜いて生まれたアイデアだったので、どこで行っても成功させるという意気込みで臨んでいます。
その分プレッシャーは感じていて、出張販売が近くなるとナーバスになっているし、出張販売中は実はかなり気持ちが張っていて、終わった時の解放感は相当なものです。

東京での出張販売を先週開催しました。
代官山は、悪い意味ではなく、観光地のような場所でした。
街中にこだわった雑貨屋さんやレストランなどが点在していて、駅で待ち合わせした友達や恋人同士がゆっくりそれらを巡りながら散歩するようなところ。
きれいで落ち着いた雰囲気の代官山で、3日間とはいえ出店できて良かった、この場所を選んで良かったと思いました。
借りていたギャラリーは当店の半分くらいの広さで、こじんまりとしたスペースでしたが、代官山から恵比寿に抜ける道沿いの、代官山駅から徒歩3分以内という便利なところにありました。
東京という、何でもあって鉄道の駅全てに大きな街があるような場所に当店が行って、相手にされるのかとても不安でしたが、当店のWEBショップをご利用下さっているお客様が来て下さり、温かい気持ちで見守ってくれているようで、とても心強かった。

オリジナル商品、カンダミサコ商品、ウォール・エバーシャープなど、当店のWEBショップでは販売しているけれど、実際に手に取って見ていただける場所がないので、本当はもっと早く東京に出て行かなくてはいけなかったと今は思います。
来年は7月18日から21日の間で同じギャラリーを押さえていますので、恒例になるようにしたいと思っています。(開催日は来年ホームページでお知らせします)

毎年何か新しいネタを持って訪れたいと思っていて、それは一年通してプレッシャーになりますが、東京での出張販売を長く続けるためにも常に新しい当店を東京でも見せ続けたい。
初めての東京での出張販売では、新参者の当店が受け入れてもらえたように思えました。
今回の反省を生かして、来年はもっと良い出張販売ができればと思っています。

関連記事

*前の記事「東京出張のために作ったペンケース2品」