リスシオワン・ルーズリーフA5発売

リスシオワン・ルーズリーフA5発売
リスシオワン・ルーズリーフA5発売

先日リスシオワンの紙でA4無地のルーズリーフを発売したところ、少し高めの価格ですがなかなか好評です。
しかし、書類としてA4サイズが使われることが多くても、携帯するバインダーでA4サイズを使っている人は少数派のようで、A5サイズのご要望がたくさんありました。
たしかにA4サイズのバインダーを開くととても大きなスペースが必要で、会議などの場合、隣人の領域まで侵してしまいそうになりますし、出先でちょっと開いて見たり書いたりする時に、A4サイズはあまりにも大きいかもしれません。そんな皆さまの声にお応えしてA5サイズを発売しました。

今回のルーズリーフも無地だけの発売になっています。
なぜ無地だけかというと、A5やA4サイズの大きさは家庭用のプリンターで簡単に印刷できるので、自分のオリジナルフォーマットで使っていただきたいと思ったからです。

オリジナルのフォーマットを作るというのは、ノートを趣味として考える感覚があって楽しいものです。
私はこの自分仕様のフォーマット作りに結構のめり込んでしまって、時間を忘れていろいろなオリジナル罫線を作って遊んでいました。

そんな風に作った自分仕様フォーマットは、お恥ずかしながら「趣味の文具箱vol.17」で少し紹介されています。
そのフォーマットこれらは自分の仕事の中で、こうあれば自分が使いやすいと思う、完全に自分の都合に合わせて作ったものです。例えばこれを他の人が使うと不便な点もでてくると思います。

こんな風に皆様にもリスシオワンという書き味の非常に良い紙で、オリジナルのルーズリーフ作りを楽しんでいただけたらと思いました。

今後、ルーズリーフの展開にも力を入れて行きたいと思っていて、大和出版印刷のリスシオワンルーズリーフだけでなく、ル・ボナー製本革バインダーA4サイズ、A5サイズも製作中です。

初めはバラの紙だけでスタートしましたが、A5サイズ、正方形ノートと少しずつアイテムを増やして、少しでも多くのお客様にリスシオワンの紙を使った製品を使っていただきたいと考えています。
まだ、リスシオワンの紙を試されたことがない方は、ぜひ一度お試し下さい。
先日発売しました、限定生産の無地A5ノートは、リスシオワンにしては価格が安くなっておりますので、この紙をお試しいただくのにちょうど良いかもしれません。

⇒リスシオ・ワンA5ルーズリーフ
⇒リスシオ・ワンノート